失恋から立ち直る方法

 

失恋の立ち直り方

 

失恋から立ち直る方法

 

あなたは今、失恋の痛みの中で

 

独りで苦しんでいませんか?

 

 

 

同じような状況の中で

 

失恋から立ち直り

 

再び新しい恋を手に入れることができた

 

5人の方のメッセージをお読みください

 

 

 

 

彼とは7年半付き合った末に別れました。

 

別れた理由は彼の一方的な言葉で、「お前とは結婚したいという気持ちになれないから別れてくれ」というものでした。

 

泣いてすがりましたがまったく取り合ってくれず、結局は音信不通になって私からは連絡も取れなくなった状態での終わりでした。

 

それからは正に精神的な地獄のような状態で、何をしていても涙が出てきて、家族からも友達からも一度病院で心のケアをしてもらった方がいいとまで言われました。

 

とにかく食欲がなかったので体重も見る見る減っていき、2か月たった頃には52キロあった体重が44キロまで減っていました。

 

そんなときに恋愛アドバイザーのAOI先生のことを知り、2週間に渡ってメールのやり取りをさせていただきました。

 

最初にいただいたメールを読んだとき、心が和むというか、ささくれだっていた気持ちが癒されるような感覚になりました。

 

4回目のメールを読んだときに、はっきりと自分は立ち直れつつあるなということを感じました。

 

そこからは嘘のように気持ちが元気になってきて、家族からも元気になったね、といってもらえるようになりました。

 

食欲も戻ってきて、ずっと眠れない日々だったのが、前のようによく眠れるようになりました。

 

AOI先生のメッセージは無理に励ますような内容でなく、かといって恋愛アドバイザー特有の押しつけがましいお説教でもありません。

 

とにかく読んでいると心が安らいで、こんなに苦しい状況だというのに、自然に失恋から立ち直る気持ちが芽生えてきます。

 

今回、感想を文章に書いていただけますかと依頼されて、ありのままに感じたことを書かせていただきましたが、私はAOI先生に救っていただいたと思っています。

 

AOI先生のメッセージをいただかなったら、私はまだまだ長く立ち直れずに、本当に精神科の先生のお世話になっていたかもしれません。

 

AOI先生のメッセージは私のように失恋の辛さから逃れられずに苦しんでいる人の救いになると思います。

 

こうしてAOI先生のおかげで失恋から立ち直れた私だから言えますが、ひとりで苦しんでいるのではなく、もう一度前を向く為には何かのキッカケがどうしても必要なのだと思います。

 

そのきっかけを与えてくれたのはAOI先生でした。

 

 

僕がAOI先生のお世話になったのは昨年の年末です。

 

AOI先生のことを知ったのは、ある女性芸能人のブログで恋愛アドバイザーのAOI先生のことが書いてあったからです。

 

その芸能人がAOI先生のことを絶賛していましたので、この人に相談してみようかなという気持ちになりました。

 

以前はホームページとブログを持っていらしたので、意を決して相談のメールを送りました。

 

僕の失恋した状況を事細かに記載したのでかなり長いメールになりましたが、とりあえずメールを送信しました。

 

人気のある先生でしたのですぐにお返事をもらえるとは思っていませんでしたが、翌日の午前中には丁寧な返信メールが届きました。

 

思いつくままに言葉を書き綴った私のメールをしっかりと読んで下さったことがよく分かる、心に迫るような返信メールでした。

 

ただ励ますというのでなく、自暴自棄になっているとメールで告げた僕を窘める言葉が書いてあり、気持ちを根底から揺さぶられたような気がしました。

 

通り一辺倒の励ましなどでは、僕のような酷い振られ方をした男の気持ちは微動だにしなかったはずです。

 

僕はそれくらい頑固で意固地な、嫌な人間だということは、自分でも分かっていましたから。

 

だけど、AOI先生の言葉は全然違いました。

 

一言一言が心に染みるようで、恥ずかしながら読みながら涙を流してしまいました。

 

その、たった一通のメールで僕は立ち直るきっかけをいただきました。

 

もう、絶対に恋愛などできないし、したくもないとメールで書いた僕ですが、AOI先生からのメッセージを読んだ翌週には、一日も早く新しい人を探したいと思いました。

 

そう思えた時点で、僕はもう失恋から立ち直れていたのですね。

 

AOI先生の言葉には魔法みたいに心の傷を癒す力があると思います。

 

この度、推薦の言葉を書いてくださいとお願いされたので、少し迷いましたがこの文章を書いています。

 

ありのままの気持ちを書きますね。

 

AOI先生にお世話になったことがある方なら同じように言うと思いますが、AOI先生のメッセージは、失恋して生きる希望を失っている人の心を一番深い場所から癒してくれるような優しさがあります。

 

ひとりで苦しんでいても失恋の痛みから立ち直るのはとても難しいと実感しています。

 

そういう方にこそAOI先生のメッセージを届けてあげたいと、AOI先生に助けていただいた僕だからこそ強く思います。

 

 

 

AOI先生のメッセージをいただいて、昨年8月に失恋から立ち直ることができた者です。

 

別れることになった原因は彼女の浮気で、それでも浮気発覚後も7か月くらい交際は続けました。

 

彼女は浮気相手とは別れたといいながら私と付き合い続けましたが、やはりどうしても不信感が消えず、以後の関係は最後までぎくしゃくしていたと思います。

 

最後は私の方から別れようといいました。

 

彼女はすぐに同意し、別れることとなりました。

 

私の苦悩が始まったのは彼女の浮気が判明したときよりも、むしろ自分が別れを切り出して彼女があっさり同意してからです。

 

自分から別れようといったのに、彼女がウンといったのを見て、私は未練がましくもこの人と別れたくはないと思い直しました。

 

思い直したというよりも、本当は別れたくなどなかったのだと気づきました。

 

でも、自分から言っておいて今更取り消しなどできないので、とにかくその時は別れるという結論のままさよならしました。

 

でも、仕事をしていても夜にベッドに寝てからも、四六時中彼女のことを考えてしまい、頭がどうにかなりそうでした。

 

失恋のショックよりも、失恋したけれど何とかして元に戻りたい、また彼女と付き合いたいという未練がましい気持ちが自分を苦しめていました。

 

そんなタイミングで復縁の方法を探しているときに恋愛アドバイザーのAOI先生のことをラジオで知りました。

 

その時は失恋から立ち直るためではなく、復縁に向けてのアドバイスをいただく目的でAOI先生に助けを求めたのです。

 

私はAOI先生に、付き合い始めた頃のことから別れるまでの経緯を詳しく伝えました。

 

そして、何とかしてこの女性ともう一度よりを戻せる方法を教えてくださいとお願いしました。

 

でも、AOI先生からのアドバイスは私の希望とは意を反する内容でした。

 

AOI先生は、はっきりと私に「その女性とは元には戻らない方がいいです」と断言したのです。

 

そして、「その失恋を乗り越えて次の恋愛へ進むことがあなたの幸せになる道です」と言われました。

 

私はそのメールを読んだときに、「こっちは復縁を望んでいるのに、諦めろとは何だ!」と強い反発を覚えました。

 

実際にメールを返して、かなりきつい言葉で抗議もしました。

 

しかし、そこからがAOI先生の凄いところでした。

 

4回くらいメールをやり取りしたころには、私の考えがすべて間違っていたことに気づいたのです。

 

あとで分かったことですが、やはり別れた女性は浮気相手と別れてなどおらず、ずっと付き合ったままでした。

 

AOI先生はそのことに気づいていたからこそ、よりを戻すべきではないと言ってくださったのです。

 

翌週、私はきっぱりと復縁を諦めて次の人を探す決意をしました。

 

それでも気持ちは辛くて苦しくて、親の前でも恥ずかしげもなく泣いてしまうような情けない状況が続きました。

 

それだけその女性を愛しすぎていたのだということをAOI先生は気づかせてくれました。

 

そして、その後に失恋から立ち直るためのメッセージを二回に分けて送ってくださり、私はそのおかげで、この辛い失恋から立ち直ることができました。

 

すべてはAOI先生のおかげだと感謝しています。

 

今はまだ新しい彼女はできませんが、気持ちは信じられないくらいすっきりとして前向きになっています。

 

そのまま未練がましく復縁を願っていたとしたら、今も私は苦しいままで毎日を過ごしていたでしょう。

 

失恋から自力で立ち直ることはとても難しいですが、私はAOI先生の言葉でどん底の深い穴から引き上げていただきました。

 

心から感謝するとともに、また恋愛で迷ったときは相談に乗っていただきたいと思っております。

 

 

 

38歳にして6年以上付き合った男性と別れ、私は2年経っても立ち直ることができずに苦しんでいました。

 

40歳になってすぐの頃、一年前に離婚した高校時代の友達と二人でお見合いパーティーへ参加しましたが、その結果が誰にも相手をされないという結果に終わったので、私は余計に落ち込んでしまい、もう、どうしていいのか分からない絶望的な気持ちになっていました。

 

二歳下の幼馴染で年に3~4回だけ会って食事をする同性の親友がいるのですが、私はことあるごとに恋愛相談に乗ってもらっていて、その人からAOI先生のことを聞かされました。

 

私は正直、生きる気力すら失いかけていましたので、かなり投げやりな感じで毎日を送っていました。

 

私の気持ちを救える人などいないと思っていました。

 

でも、親友に「相談料は私が払うから一度だけ相談してみよう」と説得され、そこまで言うのならと渋々ではありますがAOI先生に私の状況を書いたメールを送ったのです。

 

原稿用紙に1枚程度の決して長くはない返信でしたが、AOI先生の心が込められたメッセージが届きました。

 

そして、翌日に二通目のメールが届き、結果的に私は2年以上引きずった失恋の苦しみから立ち直れたのです。

 

具体的なアドアイスを書き連ねたメッセージなどではありませんでした。

 

ただ、私の傷ついた気持ちに優しく寄り添うような、それでいて心に染み込むような言葉が書かれているメールでした。

 

泣くというより嗚咽に近い状態で何度もそのメールを読み返しました。

 

次の日も、次の日も、仕事の昼休みも、帰宅してからも、まるで精神安定剤でも飲むかのように繰り返しメールを読まずにはいられませんでした。

 

それくらい、AOI先生からいただいたメッセージは、私にとって大切な言葉だったのです。

 

具体的に失恋から立ち直るための方法などは何も書いてないのに、なぜか読むほどに元気になれる感じがしたのです。

 

感じがしただけではなく、実際に、それから数日で、私は自分が失恋から立ち直りつつあることを実感しました。

 

AOI先生からいただいたメールはわずか二通です。

 

これを読んでも立ち直れなければ、また別のメッセージを送りますと書かれていましたが、私には二通のメールだけで充分でした。

 

本当にありがとうございます。

 

私はAOI先生のお蔭でもう駄目かと思えた人生の絶望から立ち直ることができました。

 

 

私は同性愛者です。

 

4つ年上の信頼し切っていた恋人に捨てられ、しかも酷い裏切られ方をして心に傷を負い、一方的に別れを宣告されました。

 

その女性は言葉巧みに私の気持ちを自分に向け、100%信用させて好きにならせた後、まるで人の心を弄ぶように私を捨てたのです。

 

今までも辛い恋愛は何度かしてきましたが、この失恋が私のすべてを壊してしまいました。

 

私は元々メンタル面が弱く、人並み以上に傷つきやすい人間だと自覚しております。

 

今度こそはずっと一緒にいられると、その年上の恋人に心を預けていましたので、裏切られたことが分かったときは周りの目もはばからずに泣き叫んでしまいました。

 

別れる日に行った何度も通った馴染みの居酒屋さんの男性店主が、ひとり店に残された私を介抱してくれましたが、自分の頭が変になってしまったようで、私はひたすら店の出口に向かって泣き叫んでいたように記憶しています。

 

本当にもう、私は終わりだなと思いました。

 

その女性に捨てられてしまったら、もう私は一生人を好きになどなれないと思いました。

 

このまま今の苦しみが続くくらいなら、すべてを捨てて楽になった方がましとも思いました。

 

それでも私は、何としてでももう一度だけ立ち直りたいと思ったのです。

 

それは同じような状況で、私と同じように同性愛者だった知り合いが、前に自ら命を絶ってしまったことを覚えているからです。

 

あのとき私は、生きてさえいれば人生は何度でもやり直せるのに、と思ったのです。

 

だから、今回は私がこんな状態になってしまったけれど、どれだけ時間がかかってもいいからもう一度立ち直ろうと思いました。

 

何人かのカウンセラーの先生に相談し、また、病院へも通いました。

 

でも、なかなか心は元気になってくれず、私はこれでもかというくらいに苦しい毎日を重ねました。

 

AOI先生のことを教えてくれたのは同じく同性愛の知り合いです。

 

友達といえるような親しい関係ではなく、共通の友人がいて何度か飲みに行ったことがあるというだけの人でしたが、私を見かねたのか、親身になって相談に乗ってくれました。

 

その女性もAOI先生のメール相談を何度も受けたことがあるというので、私は詳しい話を聞いた後に、直接AOI先生に状況説明のメールを送りました。

 

AOI先生のアドバイスは的確で、しかも、私の辛さをすべて理解してくださっていることが分かる優しさ溢れるものでした。

 

私の気持ちや私の辛さをこの人は本当に分かってくれているという安心感を感じたので、私は最初に送信したメールよりも更に本音をさらけ出したメールを送りました。

 

結果、私は想像していたよりもずっと早くに失恋の痛手から立ち直ることが叶いました。

 

相談してから1か月もたっていない内に、はっきりと立ち直れたと自覚しました。

 

次の相手を探そうと思えるということが失恋から立ち直れた証拠だということをAOI先生が教えてくれましたが、私はAOI先生からいただいた6通のメールで、次の恋愛に向ける気持ちを取り戻すことができました。

 

同時に生きる希望も取り戻すことができました。

 

私にAOI先生のことを教えてくれた女性が今の私の恋人です。

 

恋人と言い切れるかどうかは、その人にも聞いてみないと分かりませんが、少なくても私はそう思っています。

 

「前回の失恋を学びに変えて次の恋愛を大切に楽しんで!」といただいたAOI先生の言葉を胸に私は生きていきます。

 

AOI先生からいただいたものは、失恋から立ち直るためのメッセージだけではなくて、人生は、そして恋愛は、諦めない限り何度だってやり直せるという希望でした。

 

AOI先生。大好きです。

 

これからも私の人生の師でいていただけるよう、心からお願いいたします。

 

 

 

 

あなたは、今、失恋の苦しさと戦っていませんか?

 

 

長い間、失恋から立ち直れずにいる

何とかして、失恋の苦しみから抜け出したいと思っている

もう自分は、一生、失恋の苦しみから逃れられないと思っている

前回の失恋を最後に、自分にはもう、一生恋愛はできないと思っている

失恋から立ち直ろうと色々努力してみたけれど、未だに立ち直ることができずにいる

失恋から立ち直って、もう一度新しい人と恋愛したい

 

そのような思いで毎日を過ごしているあなたに、失恋から短期間で立ち直ることを可能にする方法をお伝えします

 

 

 

初めまして、株式会社エターナルの清水と申します。

 

弊社はこれまでも様々な方とのコラボレーションで恋愛に関するマニュアルをリリースさせていただきました。

 

今回はいくつかのネットネームで活躍されている恋愛アドバーザーのAOI先生にお願いし、「失恋から立ち直る方法」についてのメッセージマニュアルを書いていただきました。

 

当初、弊社では、個別にメールで相談内容を伺った上で、それに対してAOI先生がメールでアドバイスをお送りするという形でのサービス提供をご提案しました。

 

しかし、残念ながら、現在、すでに予約をされている相談者が数多くいて、それだけの時間が取れないという理由で断られてしまいました。

 

一度は諦めかけましたが、私はどうしてもAOI先生と業務提携したかったので、考えた末に次のご提案をしました。

 

「個別相談が無理でしたら、失恋から立ち直るためのメッセージを書いていただき、それをPDFファイルでご相談者に提供するという形でお願いはできませんでしょうか?」

 

すぐにはお返事をいただけませんでしたが、再度お願いをした結果、最終的には快くお引き受けくださいました。

 

ご提供価格につきましても、弊社としてはAOI先生にお支払するメッセージ執筆料から逆算する必要がありましたので、安くはできないなという思いから、最初は販売価格12000円というご提案をAOI先生にお伝えしました。

 

しかし、AOI先生のお返事は予想すらしていなかったものでした。

 

「私はずらずらと長いメッセージを書くつもりはありません。

 

その必要があるのならいくらでも長く書きますが、そんな必要はないからです。

 

失恋から立ち直るためにお伝えすべき言葉は、長い文章ではなくて、読む人の心に届く必要最低限のメッセージだけで充分です。

 

それだけで失恋の痛みから自由になれるような言葉を、私なりに心を込めて書かせていただきます。

 

販売価格、12000円などとんでもありません。

 

私自身は無料で差し上げたいくらいです」

 

そのご返答を聞いて、私はどうしてこの先生が、ここまで多くの方に慕われているのかを垣間見た気がしました。

 

私は、それでは12000円でなく、一体いくらの販売価格にすればいいのかと悩みました。

 

弊社は無料サービスとしてAOI先生のメッセージマニュアルをご提供したいわけではありません。

 

あくまでも利益の取れる有料ビジネスとして考えているのです。

 

ですから、どうしても何らかの価格設定をしなければなりません。

 

それには、先ほども書きましたが、弊社がAOI先生にお支払する、今回の原稿料を元に販売価格を算出する必要があるのです。

 

最初のご提案時、私はAOI先生への原稿料を70万円でお願いしました。

 

以前、他社がそのくらいの金額で執筆をお願いしたという噂を聞いていたからです。

 

それで断られた場合は予算の最大枠で100万円まで考えていました。

 

販売価格の12000円というのは、その原稿料を元に回収期間を10日間以内に想定して決定したのです。

 

私はその経緯を、そのままAOI先生にお伝えしました。

 

「だから弊社は12000円で販売したいのです」と、ありのままの試算をお話ししたのです。

 

するとAOI先生は、笑いながら、こうお答えになりました。

 

「いつ私が今回のお仕事でそんなに高い原稿料をいただくなどと言いました?

 

原稿料は売れた場合の5%で結構です。

 

その代りに、販売価格も12000円などと欲張ったことをおっしゃらないで、もっとずっと安い価格にしてください」

 

私は耳を疑いたくなる気持ちでした。

 

しかし、確かにAOI先生はそうおっしゃったのです。

 

私は逆にお聞きしました。

 

「先生としては、いくらくらいで販売するのが妥当な金額とお考えですか?」

 

AOI先生は澄ました顔で「100円かな」といって笑いました。

 

「あなたは何か勘違いされてない?

 

私は一冊の本を書くわけではなく、原稿用紙換算でほんの数ページのメッセージを書くだけですよ.

 

だから、100円もいただけば充分です」

 

そう言って無邪気な笑顔で微笑まれたのです。

 

私が「はっ?」というのと同時くらいに声を上げてお笑いになり、「だけど、さすがに100円ではあなたの会社が困ってしまいますよね。だったら、代金後払いというのはどう?」とおっしゃいました。

 

購入してメッセージを読んだ人が、役に立った、ためになった、買って良かったと満足していただいたら、その対価としてお金をいただいたらどうですか、とおっしゃるのです。

 

ですが、さすがに弊社としては、そういう形態で販売するのはリスクが大き過ぎますし、役に立ったと感じた方でもお金をお支払いただかないケースも予想できましたので、「それは難しいです」とお断りせざるを得ませんでした。

 

そんなやり取りがあり、ようやく双方が合意したのが、販売価格3000円という金額です。

 

私個人としては、AOI先生ほどの方が書き下ろすメッセージを3000円で売るなどということは、明らかに安すぎると思いました。

 

それがたとえ原稿用紙で数ページ程度の短いメッセージだとしてもです。

 

私は、未だに、最初に想定した12000円でも決して高くはないと考えています。

 

それくらいAOI先生の言葉には金銭的価値があると思っているからです。

 

もっと高く売れば全然儲かるのに・・。

 

人間の小さい私は、恥ずかしげもなく心の中で呟きました。

 

こんな内部事情をわざわざここに記したのは、AOI先生のお人柄を少しでもお伝えしたかったからです。

 

AOI先生からは、「顔出しもOKです。何なら相談専用のフリーダイヤルも載せていただいて結構ですよ」とおっしゃっていただきましたが、他社との共同企画の時にストーカーのような方から色々と迷惑行為を受けたという経緯を聞いていますので、「今回は顔出し無しで」ということに決定しました。

 

 

ここで、AOI先生からご提供いただきました「失恋から立ち直るためのメッセージマニュアル」について概要をご説明します。

 

AOI先生からのメッセージはPDFファイルで 62ページにまとめてあります。

 

マニュアルといいましても、指南書のような書き方はされていません。

 

失恋で傷つき、失恋に悩み、何とかして失恋から立ち直りたいと切に願っているすべての方に向けた、AOI先生からのメッセージが書かれています。

 

私も若かりし頃は何度となく失恋を体験してきた人間ですが、今は結婚もして子供もおり、幸せだと感謝できる生活を送らせていただいています。

 

その私でも、今回AOI先生から書いていただいたメッセージを読ませていただき、言葉では言い表せないような感動をいただきました。

 

「今自分が失恋に苦しんでいたとしたら、この言葉はかけがえのない宝物になるな」と、心から思いました。

 

失恋で苦しんでいる状態ではない私でも、ここまで胸を打たれたのです。

 

それが実際に今、失恋という苦しみの中にいる方がこのメッセージを読んだなら、私などとは比較にならないほどの大きな力をいただけることは想像に難くありません。

 

私はこの原稿をいただいたときに、心からこの先生にお願いして良かったと思いました。

 

ありきたりな言い方ですが、胸が熱くなるというのは、こういうことなのだと思います。

 

私がこの文章を書いている今、実は、AOI先生から原稿をいただいてから既に8か月が経過しています。

 

なぜ、すぐに販売しなかったかというと、最低でも100人の方にAOI先生のメッセージを読んでいただいて、その反応や効果を確かめる必要があったからです。

 

そうしてくださいと進言下さったのは、言うまでもなく社内の人間ではなく、AOI先生ご自身です。

 

「モニターの方から良い評価を頂けなければ、それはお金をいただいて販売できるクオリティーではないということなので、その際は何度でも書き直します」

 

それがAOI先生からのお申し出でした。

 

私はいつもお世話になっているアンケート会社のお力を借りて、現在失恋から立ち直れずに悩んでいる方をインターネット経由でモニター募集しました。

 

そして、ある程度詳しい状況をリサーチしたうえで、「この人になら読んでもらいたい!感想をいただきたい!」と感情移入できる方にだけモニターとしてのご協力をお願いしました。

 

そうして集めたモニター結果は、162人分。

 

正直な話、きちんとした感想や得られた効果を真摯に書いて下さった方もいれば、適当な言葉を2~3行だけ書いて下さった方もいます。

 

モニターさんには、メッセージを読んだ感想、ご意見に加えて、こんな質問をさせていただきました。

 

「あなたは、このメッセージマニュアルが2万円でしか買えないとしたらどうしますか?

 

2万円でも買いますか?

 

それとも買いませんか?」

 

私は細かい人間ですので、嘘偽りのない、ありのままのリサーチ結果をここに記載します。

 

 

2万円でも買いたいと答えた人、149人

2万円なら買わないと答えた人、7人

無回答、6人

 

以上の結果になりました。

 

この結果を受けて、私は、「よし。自信を持って販売できる」と判断しました。

 

しかも、販売価格は2万円ではなくて3000円です。

 

実はまだ12000円で販売できないことをもったいないと思っている自分がいますが、そのことをお話ししたときにAOI先生がおっしゃった言葉がすごく印象に残っています。

 

「私が心に浮かぶままに書いただけの短いメッセージに、3000円もお支払いただけるなら、幸せに思わなきゃ。

 

12000円のメッセージでも、3000円のメッセージでも、私が書く言葉は同じだから。

 

その言葉がひとりでも多くの人に元気を与えられたとしたら、私も同じくらい元気になれるからね!」

 

 

ここで、162人分のモニターアンケートの中で、私の心に残った三十代の女性で北島様という方がいます。

 

その方からいただいたご感想を掲載します。

 

(ご本人からここに掲載するご許可をいただいています)

 

 

質問1 あなたの失恋の内容を可能でしたら教えてください。(回答したくない箇所は無回答で結構です)

 

※ 交際期間

 

「6年と11か月」

 

質問2 出会いから別れに至るまでの経緯を教えてください。

 

「○○○○という街コンのイベントで出会いました。

 

私より2歳年下の男性です。

 

最初の内は毎日のように連絡を取り合い、週に3日は会っていました。

 

気持ちがすれ違ってきたと感じたのは出会って1年経たないくらいだったと思います。

 

浮気相手がいたようにも思えますが、私が臆病で現実を知るのが怖くて、ずっと曖昧に目をそらしてきました。

 

約7年の交際期間の中で二度別れていますが、二回とも私の方からお願いしてよりを戻しています。」

 

※別れることになった理由

 

「深夜に突然電話で、お前には飽きたから別れてくれと言われて、一方的に別れを迫られました。

 

会って話し合いたいと何度も泣いてすがっても会ってくれることすらせずにあしらわれ、電話も着信拒否されました。」

 

※失恋してから今現在までの期間

 

「来週で1年と2か月を過ぎます。」

 

質問2 AOI先生のメッセージを読んだ率直な感想を教えてください。

 

「最初に読み始めたときに、とても温かいものを感じました。

 

読み進めて行く内に悲しみがスーッと消えていく感じがしました。

 

私という個人に対してAOI先生が書いてくれた手紙のように感じて涙が滲みました。

 

すぐに最後まで読み終えて、それからまた最初から読んでみました。

 

二回目読み終わって、また三回目に読み始めました。

 

その時にはもう、読み始める寸前までの、どうしようもなくボロボロに傷ついていた私ではなくなっていたのだと思います。

 

言葉の一つ一つが心に染みてきて涙が次から次へと溢れ出てきました。

 

悲しい涙ではなくて、自分は大丈夫なんだという安心したときに流れる涙でした。

 

正直、私はもう生きていても仕方がないと思っていました。

 

死ぬ勇気もありませんが、このまま前向きに生きていくような勇気もありませんでした。

 

だから、ずっと悲しくて、ずっと苦しくて、息をするのすら面倒で、正に救いようのない状態だったと思います。

 

その私が、AOI先生の言葉を読んで涙が出たということは、まだまだ私には幸せな恋愛が待っているんだと素直に思えました。

 

AOI先生の言葉は励ましでも慰めでもなく、ただ心の琴線に触れる想いなのだと思います。

 

だから、あれほどに希望を失っていた私の心を突き刺しました。

 

突き刺すだけではなく、そのまま包み込むように温めてくれました。

 

AOI先生の言葉に、言い表せないような安堵感を感じました。

 

読ませていただいて本当に良かったと思います。

 

AOI先生という存在が私を癒し、助けてくれたのだと思います。

 

私個人に書いてくれたメッセージではないことは分かっているのに、それでも私だけに書いてくれたメッセージだと感じます。

 

私だけでしょうか、そんなふうに感じるのは。

 

多分、多くの人が私と同じように感じるのではないかと思います。

 

偶然なのか必然なのか分かりませんが、今回、モニターとしてではありましたけれど、AOI先生の言葉をいただけて良かったです。

 

言葉が、メッセージが、人をここまで前向きに変えてくれるものなのだとあらためて知りました。

 

幸せになれるメッセージをいただけて心から感謝しております。」

 

質問3 AOI先生に今後書いてもらいたい本や扱って欲しいテーマがありましたら教えてください。

 

「私は素直な女ではないので、恋愛においても友人との関わりの中でも失敗が多いです。

 

だから、誰の前でも、(特に異性の前)素直になれる方法をメッセージにしていただきたいです。

 

それと、恋愛において、もう少し積極的になりたいと思っています。

 

そんな書籍も書いていただけたら、多くの人が喜ぶのではと思います。」

 

質問4 あなたは、このメッセージマニュアルが2万円でしか買えないとしたらどうしますか?

 

2万円でも買いますか?

 

それとも買いませんか? 

 

「2万円でも3万円でも買います。

 

でも、買うまでは内容が分からないわけですから、それは内容を知って満足できた私だから言える答えですけど。」

 

質問5 AOI先生に何かメッセージがありましたらお書きください。

 

AOI先生、初めまして。

 

長野県在住の北島と申します。

 

今回、無料のモニターということで応募させていただき、先生の書いたメッセージを初めて読ませていただきました。

 

私は自己啓発本や恋愛系のノウハウ本が好きで月に数冊読んでいますが、AOI先生の言葉に触れて今まで感じたことのない癒しを感じました。

 

この想いは、今までどの本を読んでも感じなかった特別な想いです。

 

長い文章で書かれたメッセージではないのに、一冊の本を読んだ以上の感動が心の中に広がりました。

 

今まで味わったことのない心からの安心感を得られたと思います。

 

私は長く失恋の苦しさと戦ってきましたが、ここまで尾を引くと、さすがにもう立ち直ることはできないかなと諦めていました。

 

そんな私がAOI先生の言葉を読んで、何か言い表せない安心感を感じたのです。

 

一度読んで二度読んで三度読んでって、何度も何度も繰り返し、言葉を辿るような気持ちで読みました。

 

読みましたというよりも、そうせずにはいられない気持ちになりました。

 

読み直す回数だけ気持ちが落ち着き、なくしていた元気とか希望が戻ってくる感じがしました。

 

陳腐な表現かもしれませんが、私はAOI先生のメッセージに魔法をかけられたのだと思います。

 

お蔭で元気が出ました。

 

これだけ引きずった失恋から、ようやく立ち直ることができそうです。

 

これからもAOI先生には、私のように人生で悩んだり行き詰ったりしている人の力になっていただきたいと思います。

 

このようなご縁をいただき、心から感謝しています。

 

ありがとうございました!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

私はこの方からいただいたアンケート結果に、AOI先生が書いてくださったメッセージの真価が集約されていると思います。

 

先ほども書きましたが、私は現在、失恋の苦しみの中にいる人間ではありません。

 

怒られるかもしれませんが、むしろその真逆で、幸せを感じられるありがたい状況の中で生きている幸運な人間だと思います。

 

だから今は、昔に体験した失恋時の心境を思い出しながら、その時の自分がこのAOI先生のメッセージを読んだとしたら、どう感じるだろう?という気持ちで読むことしかできません。

 

それでも私は涙が溢れました。

 

元々涙もろいところはありますが、あの頃失恋して自暴自棄になっていた時のことを思い出しながら読むだけで、ここまで心が温まったのです。

 

今現在、リアルタイムで失恋の痛みに耐えている方や、その辛さと戦っている方が読めば、私以上に、何か大切なものを心に受け止めていただけるはずです。

 

ここで、モニターの方からいただいたご感想の中で、私が印象に残ったメッセージの一部分だけを抜粋してご紹介します。

 

 

34歳 女性

 

AOI先生のメッセージを読んで、もう一度新しい人を探そうという気持ちになれました。

 

 

 

22歳 女性

 

メッセージを読んで気持ちがとても楽になりました。

 

34歳 男性

 

もう立ち直れないと思っていた自分の気持ちが変わりました。

 

31歳 男性

 

無理に立ち直ろうとしなくていいというAOI先生の言葉が、ずっと張り詰めていた心に響き、楽になれました。

 

44歳 男性

 

私の年齢での失恋は致命的だと考え、完全に希望をなくしていました。でも、AOI先生の言葉を読んでもう一回頑張ろうと素直に思えました。

 

33歳 女性

 

読みながら泣いてしまいました。もう自分は大丈夫なんだと心から思えました。

 

41歳 女性

 

具体的な失恋克服法など何も書いていないのに、読んでいたら私は立ち直れるっていう確信を持てました。

 

28歳 女性

 

読んでいたら自然に泣けてきました。AOI先生の言葉で今回の失恋から立ち上がれそうです。

 

 

 

47歳 女性

 

4年間も立ち直れずにいる私が、AOI先生の言葉を読んだだけで、なぜだかこれからは大丈夫と思いました。

 

22歳 男性

 

初めての失恋でどん底の気持ちだったけど、読ませていただいた瞬間、また最初からやり直せるという気持ちになれました。

 

51歳 女性

 

この歳で負った失恋の苦しさは一生続くと諦めていました。だけど、私はもう一度立ち直れると思い、泣きながら何度も読み返しました。

 

 

27歳 女性

 

AOI先生の言葉は、なぜだか分からないけれど、心に染みました。私は立ち直れると信じることができました。

 

 

 

44歳 女性

 

ずっとこんな苦しみが続くなら死んだ方がましだと思っていました。AOI先生の「いくら引きずってもいい」という言葉を読んで涙が出ました。何度も読んでいたら、私は大丈夫だと思えました。

 

25歳 男性

 

浮気されて失恋したので、もう立ち直れないと思ってました。それがAOI先生のメッセージを読

んだら不安が消えていくのを感じました。僕はもう、この苦しい状態から立ち直れると確信しました。

 

38歳 女性

 

AOI先生の言葉の一つ一つが胸に響きました。読めば読むほど心が落ち着き、読み返すごとに希望が湧いてきました。

 

 

 

 

最後に、AOI先生から皆様に向けてのメッセージをいただきましたのでご紹介します。

 

 

     

 

初めまして、AOIと申します。

 

今回ご縁をいただきまして、失恋で悩んでいる方へ向けた、失恋を乗り越え、失恋から立ち直っていただくことを目的にしたメッセージを書かせていただきました。

 

読んでいただけば分かりますが、私は別段、具体的な方法などを書いたわけではありません。

 

小手先のテクニックや、気休めのような方法で、失恋の痛みから解放されるわけがないことを知っているからです。

 

そのような方法を記した書籍がたくさん出ておりますので、読んでみた方もいらっしゃると思います。

 

私はそういうノウハウを否定するわけでも肯定するわけでもありませんが、あえてそういう内容を書こうとは思いませんでした。

 

そうではなく、今回の企画で、私は、心の一番深い場所に届くメッセージを書きたいと思いました。

 

それができれば、小手先のテクニックよりも気休めのノウハウよりも、本当の意味での失恋からの立ち直りを可能にできると思ったからです。

 

有料でご提供するEブックということで、色々と迷いましたが、私は決して長くはない文章だけで、心の琴線に触れるメッセージを書こうと決めて言葉を綴りました。

 

読んでいただいても、すぐには変化が表れない人もいるかもしれません。

 

でも、何度か読み直してください。

 

同じ日に読み返すのもいいですが、日を改めて読み直すと尚よいと思います。

 

よくある恋愛のノウハウ本のように、行動をマニュアル化したような内容ではありません。

 

そういったものをご希望の方にはお役に立てないと思いますので、その際は書店などでご希望に沿うものをお探しください。

 

私がお送りするメッセージが、失恋の苦しみの中で、何とかして立ち直ろうと必死で生きている方の一助になれることを願っています。

 

あなたが一日も早くその苦しみから抜け出して、もう一度笑顔を取り戻し、新しい恋に向かって踏み出せますように・・。

 

その想いだけで書かせていただいたメッセージを、ぜひあなたにも読んでいただきたいと思います。

 

 

                                       

 

私自身も傷ついてばかりの 恋愛アドバイザー AOI

 

 

 

このメッセージマニュアルを読めば、必ず失恋から立ち直ることができますか?

多くの方から喜びの声やご感想をいただいておりますが、必ず立ち直れるという保証はございません。

このメッセージを読むと、どれくらいの期間で失恋から立ち直れるのですか?

当然のことですが、それは人によって違います。

 

これまでいただいた感想では、読んですぐに辛さが消えて、立ち直れたという方もいますし、何度も読み返していくうちに、少しずつ立ち直れたという方もいます。

 

1か月以上たってようやく立ち直れたとおっしゃる方もいます。

 

効果には個人差があるということを明記しておきます。

効果がなかった場合は返金していただけますか?

大変申し訳ありませんが、当方からは効果の有無は確認することができませんので、返金には応じることができません。

 

返金保証は付いていないことを明記しておきます。

メッセージマニュアルを読んで質問があった場合は答えていただけますか?メールサポートや電話サポートなどはありますか?

大変申し訳ありませんが、メールでも電話でも質問にお答えすることはできません。

 

メールサポートも電話サポートも一切ついていないことを明記しておきます。

 

今回ご提供させていただくメッセージマニュアルは、AOI先生が「読むだけで失恋の痛手から立ち直れる」ことを目指して書いていただいたものです。

 

ただし、前の質問の回答でも記載しましたように、必ず効果があると保証できるものではありません。

 

また、AOI先生からのメッセージが商品ですので、質問をするとか答えるというような性質のものではありません。

 

メールカウンセリングなどとは趣旨がまったく異なるものですので、そのことにご納得いただけない方は購入なさらないよう、お願いいたします。

AOI先生の個別アドバイスを受けたいのですが、どうすればいいですか?

申し訳ありませんが、弊社はあくまでも今回のメッセージ執筆という面でのみAOI先生にご協力をいただいている立場ですので、そういったご希望にお応えすることはできません。

 

AOI先生に直接お問い合わせください。

AOI先生のメッセージマニュアルを購入したいのですが、購入方法が分かりません。

下記の「お申し込みはこちらから」をクリックしてお申込みください。

 

表示される手順に従ってお手続きいただければ、スムーズにお申込みいただけます。

 

内容は PDFファイル 62ページ にまとめてあります

 

 


画像はイメージです。

失恋から立ち直る方法

 

PDF ダウンロード版

3000円

 

 

 

 

 

特定商取引法に関する法律に基づく表示

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system